3388063
*相談窓口*

たまごは完全栄養食ースーパーフードー

たまごの教科書

*たまご美容師を購読*

*たまご美容師の更新をmailで受信*

1人の購読者に加わりましょう

たまご1個のたんぱく質量は?動物性たんぱく質はカラダに必要??

りょーこ
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
りょーこ
巷にはいわゆる「スーパーフード」が溢れていますが、ビタミンCと食物繊維以外の栄養素がギュッと詰まった「たまごこそが、本物のスーパーフード!!!」 髪も肌も、爪も、カラダはたんぱく質で出来ています。 コスパ最高な上に、たんぱく質と良質な脂質の「レシチン」が豊富! 私は1日6個、年間2190個ものたまごを食べています♥

 

こんにちは♥*たまごで美肌研究師*りょーこです(@ryoocosato)

たまごを食べて美肌や美髪を目指すには『1日に摂取するたんぱく質量』を把握することがとても大事です!

そのためには、日々食べている食べ物に『何gのたんぱく質』が含まれているのか知らないといけませんよね。

大体でいいので日々食べている食材のうち、たんぱく質がどのくらい含まれているのか計算たんぱく質の総量を計算するクセをつける必要があります。

では、一体、1日に必要なたんぱく質量は何gなのでしょうか?

 

目次の内容をクリックすると、読みたい内容にスキップできます(/・ω・)/

りょーこ

 

1 たまご1個のたんぱく質量|それ以外にもビタミンミネラルの宝庫!!

 

たまご1個(50g)のたんぱく質量は6gです。

たんぱく質だけでなく、たまごにはさまざまな栄養素が含まれています。

ビタミンミネラルやカルシウム、鉄、良質な脂質など、美容や健康を維持するために必要な栄養素が豊富です。

そして、たまごの魅力はたくさんの栄養素が含まれていることだけではありません。たまごのたんぱく質は優秀で、ただのたんぱく質ではなく、『良質なたんぱく質」なのです。

 

『アミノ酸スコア100』のたまごは、理想的なたんぱく源。ビタミンミネラルも豊富だし、美肌を目指すには欠かせません!

りょーこ

 

2 動物性たんぱく質がおすすめ|必須アミノ酸が豊富!!

 

①たまごのアミノ酸スコア

 

たまごはいろいろな食材の中でも、必須アミノ酸の含有割合を示すプロテインスコアが最も高いため、効率良くたんぱく質を摂ることができます。

*たまご100 ダントツ!!
*豚肉90
*鶏肉87
*牛肉79

人体の構成と生命維持に必要なアミノ酸は全部で20種類あり、その中でも体内で合成できない9種類のアミノ酸を『必須アミノ酸』と言います。

必須アミノ酸は食物から取り込まないと、カラダの機能が正常に保てなくなる物質です。

カラダににとって理想とされる『必須アミノ酸量』があり、食品に含まれている『必須アミノ酸』が、その理想とされる量に比べて『どれくらいの割合で入っているか』を示したものを『アミノ酸スコア』と言います。

9種類すべての必須アミノ酸が、カラダにとって必要とされる量を満たしている場合に、アミノ酸スコアは100になります。

アミノ酸スコアが100に近いほど、良質のたんぱく質であり、たまごは、このアミノ酸スコアが100点満点の食品なのです(/・ω・)/

りょーこ

 

②植物性たんぱく質より動物性たんぱく質の方が優れている

 

動物性が植物性より優れている理由の一つは、特に重要な働きをするめちおメチオニンが豊富だということ。

メチオニンは脳の神経物質の材料であり、肝機能や腎機能の向上、アレルギー症状の緩和。うつ病の改善、美髪効果、そして、『老化』の抑制に大きく関わっていると言われています。

このメチオニンはコラーゲンの材料にもなります。

やはり動物性に豊富なトリプトファンは幸せホルモンと呼ばれるセロトニンの材料となり、夜にはメラトニンという物質に変化し、眠りの質を上質にします。

ですから、動物性のたんぱく質である肉やたまごを避けている人は、ストレスでたんぱく質が消耗してしまうと、疲れが取れにくくなります。

元々、私たちのカラダは動物性たんぱくしつなので言わずもがなですよね。

たんぱく質を摂取する上で『動物性』と『植物性』と、どちらがいいの?と聞かれることがあります。

私は『動物性』と答えます。

 

なぜならば、脳神経の活性化をしたり、血液をつくる『人のカラダに必要な栄養素』は動物性たんぱく質にしか含まれていないからです。

植物性たんぱく質との大きな違いです。

そして、前述したとおり、アミノ酸のバランスや含有量が動物性のほうが優れているのです。

 

3 1日に必要なたんぱく質量は体重(kg)の1.5~2倍(g)

 

美肌や美髪を目指すには以下のたんぱく質量を摂取するのが理想的です。

 

【1日で摂るたんぱく質の理想的な量】
体重(kg)×1.5~2倍(g換算)
例えば・・体重60kgの方で90g~120g。

 

 

4 まとめ

 

いかがでしたか?

たんぱく質は『動物性』がおすすめで、その中でも、たまごがダントツでおすすめな理由を書きました。

是非参考にしてみてくださいね(/・ω・)/

では、今宵はこのへんで。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
りょーこ
巷にはいわゆる「スーパーフード」が溢れていますが、ビタミンCと食物繊維以外の栄養素がギュッと詰まった「たまごこそが、本物のスーパーフード!!!」 髪も肌も、爪も、カラダはたんぱく質で出来ています。 コスパ最高な上に、たんぱく質と良質な脂質の「レシチン」が豊富! 私は1日6個、年間2190個ものたまごを食べています♥
+++おすすめ『平飼いたまご』ベスト3+++













- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© たまごの教科書 , 2018 All Rights Reserved.