3388063
*相談窓口*

たまごは完全栄養食ースーパーフードー

クセ毛美容師

*たまご美容師を購読*

*たまご美容師の更新をmailで受信*

2人の購読者に加わりましょう

【ヘルシー?塩分・糖分が多いノンオイルドレッシングの落とし穴】

りょーこ
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
りょーこ
巷にはいわゆる「スーパーフード」が溢れていますが、ビタミンCと食物繊維以外の栄養素がギュッと詰まった「たまごこそが、本物のスーパーフード!!!」 髪も肌も、爪も、カラダはたんぱく質で出来ています。 コスパ最高な上に、たんぱく質と良質な脂質の「レシチン」が豊富! 私は1日6個、年間2190個ものたまごを食べています♥

こんにちは♥たまご美容師です(@ryoocosato)
油が入っていない『ノンオイル』というイメージでノンオイルドレッシングを選んでいませんか?

なぜノンオイルドレッシングには油が入っていないのに普通のドレッシングのように満足でき、物足りなさを感じないのでしょうか?

今日はノンオイルドレッシングの落とし穴について、書きたいと思います(/・ω・)/

たまご美容師りょーこ

 

1 ノンオイルドレッシングは油の代わりに果糖ぶどう糖液糖が主体

 

ノンオイル=ヘルシー・健康的というイメージだけで『ノンオイルドレッシング』をつい選びがちですが中身を知っていますか?
油が入っていないので、カロリーは他のドレッシングよりも格段に低くなっていますが物足りなさを補うために糖類がたっぷり入っている商品が多く出回っています。

ノンオイルドレッシングの裏の原材料、栄養成分表を見てみてください。
大抵の商品の最も多い原材料は果糖ぶどう糖液糖です。

ノンオイルドレッシングを使うということはサラダに砂糖をかけているのと同じことなのです。

 

2 ノンオイルドレッシングは油が入っていない代わりに塩分も多い

 

ノンオイルドレッシングには油が入っていない代わりに糖質が多く使われますが塩分も多く含まれています。 油を入れない分のうま味やコクを大量の糖分や塩分で物足りなさを補っているのです。

何かをいれなのであれば他の材料で補わなければいけません。
糖分と塩分でオイルの分をカバーしているのですね。

 

3 ノンオイルドレッシングは実は太る?

 

ノンオイルドレッシングを毎日食卓に置いて継続的に使っていると果糖ぶどう糖液糖が主体のため太りやすくなります。 健康を気にしてヘルシーなものを選んでいるのにそうなってしまったら本末転倒ですよね。

そして果糖ぶどう糖液糖の原材料は果糖が主体なのでぶどう糖とは違い中性脂肪へまっしぐら(/・ω・)/チーン

たまご美容師りょーこ

しかも、塩分もかなり多いので健康にいいかといえば、逆効果ですね。
使われているお塩も精製塩の可能性も否めないので、ノンオイルドレッシングは積極的に使わない方がいい商品と言えます。

ノンオイルドレッシングを使うくらいなら、普通のドレッシングの量を減らして使用するのがいいのではないでしょうか?

 

 

4 ドレッシングの油には意味がある

 

ここまででノンオイルドレッシングの中身や真実をわかったいただけたと思います。
では普通の油が主体のドレッシングはそんなに悪いものなのでしょうか?

実は油にもちゃんと意味があって油と一緒に摂るからこそ吸収率の上がるビタミンがあります。
それは脂溶性ビタミンと言います。

ノンオイルドレッシングでサラダを食べるということはサラダに砂糖をかけて食べつつ、せっかくのビタミンの吸収率を下げるということなのです。
要は無意味な食べ物でおなかを満たしているだけー(/・ω・)/チーン

たまご美容師りょーこ

脂溶性のビタミンAやEなどは油分がないと、吸収率が格段に落ちます。
脂に溶けると書いて脂溶性ですからね♥

サラダには普通のドレッシングを使い効率よく栄養を吸収し、他の食品の油を控えるようにするといいですね(/・ω・)/

4 おすすめのサラダの食べ方

 

私は外食だと普通のドレッシングを別皿でお願いし、少量かけて使います。

自宅にはドレッシングを置いていないので亜麻仁油かオリーブオイル&ぬちまーすというお塩でサラダを食べます。

そしてノンオイルだったらこちらのドレッシングがおすすめです♥

 

 

 

5 まとめ

 

ローカロリーやノンオイルなど、脂肪分や油分をカットした商品が当たり前になっていて消費者はイメージで選んでしまうのでそういった商品の方が売れます。

しかしドレッシングに対して低脂肪を求める必要はないとわかっていただけたでしょうか?
イメージで選ばず、原材料を見るクセをつけましょう(/・ω・)/

では、今宵はこのへんで。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
りょーこ
巷にはいわゆる「スーパーフード」が溢れていますが、ビタミンCと食物繊維以外の栄養素がギュッと詰まった「たまごこそが、本物のスーパーフード!!!」 髪も肌も、爪も、カラダはたんぱく質で出来ています。 コスパ最高な上に、たんぱく質と良質な脂質の「レシチン」が豊富! 私は1日6個、年間2190個ものたまごを食べています♥













- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© クセ毛美容師 , 2018 All Rights Reserved.