3388063
*相談窓口*

くせ毛を活かした「お洒落ヘア」を提案するメディア*

くせ毛特化ヘアデザイナー

*くせ毛特化ヘアデザイナーを購読*

*くせ毛特化ヘアデザイナーの更新をmailで受信*

3人の購読者に加わりましょう

くせ毛や白髪を好きになるにはマインドセットを変えることが大事。

 
くせ毛特化ヘアデザイナー|脱縮毛矯正|脱白髪染め







この記事を書いている人 - WRITER -
横浜桜木町エリアで活動しているくせ毛特化ヘアデザイナー|くせ毛カットが上手いと定評がある|得意な技術・くせ毛カットで脱縮毛矯正|くせ毛を活かす(受け入れる)ためのマインドを発信中◎ 「素材(くせ・頭のかたち・髪質・生え方)を見て"お客さまひとりひとりに合わせたヘアスタイル"を提案」「"理想のヘアスタイル"を目指すのではなく"素材に向いている無理をしないヘアスタイル"をおすすめしている◎」「トレンドを追ったヘアチェンジではなく"大人の身だしなみ"という価値観を大切にしている◎
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!!

横浜・桜木町エリアで、くせ毛をいかした”無理をしないお洒落ヘア”を提案しているくせ毛特化ヘアデザイナーの佐藤りょうこ(@ryoocosato)ともうします。

くせ毛をいかし、白髪もいかし、自然体の自分でいられるヘアスタイルを提案させていただいてます。

佐藤りょうこ

くせ毛特化ヘアデザイナーとしての技術・知識に加え、美髪を目指す食事改善を提案をしています。
年齢特有の悩みに対するライフスタイルのアドバイスや、白髪をいかす白髪と共存するカラーリングも得意としています。

ぜひ、お気軽にご相談ください!

 

くせ毛特化ヘアデザイナー|脱縮毛矯正|脱白髪染め

くせ毛特化ヘアデザイナー佐藤りょうこのプロフィールとこだわりはこちら。

 

くせ毛白髪で悩んでいるお客さまとお話していると、コンプレックスから、悪いほうにマインドセットされている方が多いと感じます。

マインドセットとは、個々の思考様式のことです。経験や教育、思い込み、そして価値観や先入観などからつくられる思考様式です。

くせ毛のryoco

お客さまによって個人差はありますが、はじめて担当させていただくときは、どの程度の思い込み先入観があるのか探るところからはじまります。

中にはくせ毛白髪を受け入れていらっしゃる方もいますが、くせ毛は直さなくてはならないもの白髪は隠さなくてはならないものと、マインドセットがかかっている方が多い印象です。

くせ毛、もしくは白髪が嫌で嫌でしょうがなくて、そろそろ「縮毛矯正をかけに行かなきゃ」「白髪染めをしに行かなきゃ」と思うことをストレスに感じているのであれば、縮毛矯正白髪染めもやめてしまったほうがいいのでは?という提案をしています。

そのためには、くせ毛白髪は悪いもの、直したり隠さなくてはならないもの、というマインドセットを変えることが大切なのです。

 

マインドセットとは|経験・教育・思い込み・価値観・先入観からつくられる思考様式

 

前述しましたが、マインドセットとは個々の思考様式のことです。経験や教育、思い込み、そして価値観や先入観などからつくられる思考様式です。

 

ここで言うマインドセットは、以下の意味合いで使っています。

  • くせ毛=髪質が悪いので直さなくてはいけない。
  • 広がりがある髪より、まっすぐな方がキレイ。
  • うねりがある髪より、まとまりがある方がお洒落で品がある。
  • 白髪は老けて見えるし、恥ずかしいから隠すべきもの。
  • 白髪が伸びてきたら染めなくてはならない。

などです。

くせ毛は素敵な素材です。あなたの悩みは、髪がまっすぐで困っている人の憧れです。

「くせ毛=髪質が悪い」と思い込んでる方が多いですが、まっすぐな髪=髪質がいいと誰が決めたのでしょうか

あなたのマインドが決めているからくせ毛=髪質が悪いのです。

 

ここであるエピソードを紹介します。

ある時お客さまに「BeforeとAfterの写真を撮らせてもらえませんか?」と尋ねたら、「ひどいからですよね!!」と返されたことがあります。

正直、びっくりして閉口してしまいました(笑)
もちろん、わたしはそんなつもりで言ったわけではありません。

よくよくお話を聞いていると、娘さんに「くせ毛だからかわいそう」と、日ごろから言われているとのことでした。

マインドセットとは先入観であり思い込みなので、日常的に身近なひとにそう言われているのであればそうなってしまうよなあと感じた出来事でした。

BeforeとAfterを撮らせてほしかったのは、あくまで色んなお客さまの参考にするためにSNSやブログで発信したいからであってひどいから、とは全く思っていません。

髪が広がることも、うねることも、ひどくもなければ悪いことではないですし、ただの事実でしかないのです。それをどう受け止めるかは、あなたのマインド次第です。

くせ毛のryoco

くせ毛は直すもの!白髪は隠すもの!というマインドセットを変える方法

 

すでにくせ毛白髪を受け入れていらっしゃる方もいますが、くせ毛は直さなくてはならないもの白髪は隠さなくてはならないものマインドセットされている方が多くいらっしゃいます。

そのマインドセットを変える方法は、環境を変えるくせ毛が気になりにくいお手入れを習得する、そしてくせ毛のカットが上手い美容師さんを本気で探すことです。

くせ毛のryoco

  • くせ毛は直さなくてはいけない、と思わされる環境を排除する
  • 広がりやうねりが気になりにくいお手入れを習得する
  • くせ毛のカットがうまい美容師さんを本気で探す

 

くせ毛は直さなくてはいけない、と思わされる環境を排除する

 

前述したように、身近な人にかわいそうと言われ続ける環境はなかなかしんどいです。だからこそ、かわいそうと言われたとしても気にならないマインドを手に入れることが大切です。

そのためには、自分のくせを好きになること、好きだと思わせてくれる美容師さんと出会うことです。

コンプレックスのくせ毛を好きになるのはなかなか難しいです。
でも、担当させていただいているうちに、お客さまのマインドが変わっていくのを日々感じます

「ryocoさんが担当するようになって、くせ毛が好きになった!」と言っていただけることも多く、くせ毛特化ヘアデザイナー冥利に尽きますね。

くせ毛のryoco

くせ毛の広がり、うねりが気になりにくいお手入れを習得する

 

くせの広がり、うねりが気になりにくいお手入れに大切なのは以下のことです。

  • 前提としてくせ毛のカットが上手い美容師さんにカットしてもらうこと
  • 乾かし方や分け目の取り方を習得すること
  • 仕上げのスタイリング剤選び

InstagramでもYouTubeでも、ブログでも、くせ毛のお手入れの方法を発信している方がたくさんいますよね。

そういったものを参考にするのも大切ですが、くせ毛に向いたお手入れをしやすいヘアスタイルを作ってくれる美容師さんと出会えると教えてもらえるし、カットされながらお話しをすることでマインドセットを変えやすくなります。

くせ毛の方とお話しているとカウンセラーみたいだな、と感じることがあります。長年のマインドセットを変えるには、なかなか一人だと難しいと思います。

何度か担当させていただいて、やっとくせ毛を好きになれた!!と言っていただくことが多いです。

くせ毛のryoco

 

くせ毛のカットが上手い美容師さんを本気で探す

 

くせ毛のカットが上手い美容師さんを本気で探す。正直これが一番大切です。

美容室じゃないですよ。美容師さんを本気で探すんです。

くせ毛のカットが上手くてくせ毛の扱いをわかっていてくせ毛のどんなところ嫌なのか、理解して寄り添ってくれる美容師を本気で探しましょう。

おなじ美容室で働いていたとしても、こだわりや大切にしていること、技術に差がでます。お客さまの悩みに向き合うマインドにも、絶対差があります

くせ毛のカットが上手い美容師さんに出会えれば、マインドセットを変えられます。

くせ毛を嫌いになってしまうって、結局は素材に合ってないヘアスタイルにするからなので、くせ毛に特化したの美容師さんに出会うことがマインドセットを変える一番の近道です。
トレンドを追ったヘアスタイルを追求するのではなく、素材に向いている提案をしてくれる美容師さん出会えれば世界が変わりますよ!

 

以下のみっつのことを意識して探せば、きっと見つかります。

  • ホットペッパーで探さない
  • SNSやブログで発信している方を選ぶ
  • 本気で探すこと

 

ホットペッパーで探さないとは

ホットペッパーで探さない、というのは、近隣だからという理由で美容室や美容師を選ばない、という意味です。

家から近いから、職場から近いからという理由だけで探そうとすると、美容師さんとお客さまのミスマッチが起こりやすくなります。

 

SNSやブログで発信している方を選ぶということは

 

SNSやブログで発信している美容師さんは、伝えたいことが明確な方が多いです。自分と合うおお客さまと本気で出会いたいと思っています。

ホットペッパーで探すよりも、美容師とお客さまのミスマッチが起こりにくいです。

※前述しましたが、美容室ではなく美容師さんを探してください。

 

本気で探すとはどういうことか

この人よさそう・・というなんとなくの理由で選ばないこと。

SNSやブログを読んで美容師さんが何を言っているか、どんなんことを伝えようとしているかをちゃんと読み、要望を受け入れてくれそうかどうか、寄り添ってくれそうどうかを見極めること。

これがとても大切です。

くせ毛のryoco

くせ毛は直すものだと思わされる環境を排除するにも、くせやうねりが気にならないお手入れを習得するにも、くせ毛のカットが上手い美容師さん出会いましう。

本気で探せば見つかります!!

某美容師さんが言っていて感銘を受けた言葉があります(YouTubeで見たのですが誰か忘れてしまいました・・)

  • 「他の遊園地はディズニーの代わりにはならないですよね?」
  • 「ディズニーに代わりがないのと同じで、代わりのきかない美容師に出会えれば人生が変わります」
  • 「サロンを近所で探していませんか?」
  • 「自分に合う美容師さんを本気で探していますか?」
  • 「本気で探せば、見つかります!!」

こんなような内容でした。本当にその通りだな、と感じました。

もちろん近隣で探すことは、悪いことではないです。県外まで行くべきとも思いません。ただ家から歩いて行ける場所で探すのではなく、ちょっと範囲を広げてみてはいかがでしょうか?という提案です。

 

白髪の悩みもくせ毛を同じだと感じています。

 

くせ毛特化ヘアデザイナーという肩書きなのでくせ毛の悩みをメインに焦点を当てましたが、白髪に悩む方にもマインドセットされていると感じます

くせ毛白髪もコンプレックスになりがちですが、いかしたヘアスタイルをつくることでマインドセットが変わります。

ぜひお気軽にご相談ください!!

 

くせ毛特化ヘアデザイナー|脱縮毛矯正|脱白髪染め

くせ毛特化ヘアデザイナー佐藤りょうこのプロフィールとこだわりはこちら。

この記事を書いている人 - WRITER -
横浜桜木町エリアで活動しているくせ毛特化ヘアデザイナー|くせ毛カットが上手いと定評がある|得意な技術・くせ毛カットで脱縮毛矯正|くせ毛を活かす(受け入れる)ためのマインドを発信中◎ 「素材(くせ・頭のかたち・髪質・生え方)を見て"お客さまひとりひとりに合わせたヘアスタイル"を提案」「"理想のヘアスタイル"を目指すのではなく"素材に向いている無理をしないヘアスタイル"をおすすめしている◎」「トレンドを追ったヘアチェンジではなく"大人の身だしなみ"という価値観を大切にしている◎
詳しいプロフィールはこちら













- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© くせ毛特化ヘアデザイナー , 2021 All Rights Reserved.